仮設ウイルス学研究室

ようこそ、シマナイチャーのホームページへ
大学のサーバーにホームページを設置しておりましたが、更新の頻度を早めるために一部移設しました。
一般の方々に研究内容を紹介していきたいと思います。
ご指導ご鞭撻をよろしくお願いいたします。
●ご意見、問い合わせなどはメールもしくはカテゴリ「皆様のコメント」をご利用下さい。
●「日本脳炎、デング熱、西ナイル熱の血清学的診断」をクリックすると「簡単な説明」や「検査の受託」の情報を知ることが出来ます。
●「西ナイルウイルスについて」をクリックすると、西ナイル熱の記述が有ります。
●「食べるワクチン」をクリックすると将来のワクチンの話があります。
●堅い話ばかりだとつまらないので、「写真のページ」を追加しました。コメント可能です。

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2015.01.09 Friday

ダウンサイジングが進むMacBook Air

予々(兼々、かねがね)、ノートパソコンのケーブルは無くて良いと、このブログや心の中で願ってきたが、新しく出るMacBook Airから幾つかのケーブルがなくなるようだ.

一つは電源ケーブル、無接点充電かと思いきや、USBコネクタから充電するようだ.

だから、USBポートは一つ残る.

そしてサンダーボルトコネクタがなくなる.

こいつがなくなると、外付けモニタに接続できなくなる....

何故かイヤホンジャックが残る.

イヤホンなんて使ったことないから、僕は要らないんだけど.....

きょうびのイヤホンはワイヤレス(Bluetooth)だからジャックはいらないと思う

ポートをなくすることで本体の厚みはさらに薄くなるようだ

画面はGoogleグラスのようなものして仕舞えば画面もいらないし、キーボードもプロジェクションタイプにすることも可能だ.

無接点充電にして、液晶画面とキーボードを取り除き、他のすべてのやり取りをWiFiにすれば、MacBook Airは極めて小さくできるはずだし、Mac miniを兼ねることもできる

2014.06.02 Monday

さて、あたらしいマックは出るのか?

答えは間もなく出るが、予想は「ノー」だ.

明日からのアップルWWDC2014で、何か新しい事が発表される事は確かだろうが、新しいハードが出る望みは薄い.

ソフト、特にOSの更新はあるだろう.

iOS8やOSX10.10などだ.

しかし、パソコンの心臓部であるCPUの最新チップ「Haswell」の最終型「Broadwell」が出るのは今年の後半まで待たねばならない.

もしあるとすれば、iMacの値段が下がりだしている事から推察して廉価版が出るかもしれない.

また、Mac miniが更新されてから久しい事を考えるなら、Mac miniが新しくなる事は否定できない.

一番考えやすいのは主力商品のモバイル系、iPad, iPhone等であろう.

iPhoneはそろそろ防水になって欲しいね.

何れにしろ間もなくわかる事である.

2013.10.24 Thursday

アップルの新製品発表

iPhoneが新しくなったと思ったら、MacBook Pro(MBP)、iPad、MacProも刷新された.

刷新と云っても、大きなチェンジではない.

MacOSもマーベリックに変わって、無料配布された.

MacProは久々のモデルチェンジであるが、一般人への需要は非常に少なく、明らかにオーバースペックで、デスクトップはiMacで充分だ.それでも一部ユーザーにはまだまだ必要なのだろう.

新しいMBPはCPUが新しくなったが、然程スピードアップした訳ではなく、どちらかと言うと省エネ重視.OSをマーベリックにしたことと相乗してバッテリーの持ちが可也良くなったようだ.

手持ちのMB Air(MBA)にマーベリックを一時間近くかけてダウンロードし、アップグレードしたが、目立った実感は無い.

モバイルは防水耐ショック防塵に加え、より一層の軽量化の道を進んで欲しい.

MBPとMBAと共に非接点充電やディスプレイ、周辺機器とのワイヤレス接続を早期に実現して欲しい.

行く行くはMacOSとiOSの融合を実現させて欲しい.

2013.06.19 Wednesday

エクセルって最悪?!バカソフトか?

昨年暮れにMBAに買い替えた際、オフィスも最新版(というか旧版が走らない)を導入した.
半年くらい使ってみたが、旧版に比べて使い辛い.

パワーポイントはやや重くなり、以前にも増して使い難い.
ワードはまあまあかな.
エクセルは最悪で、数値を入れる度に風車がクルクル回り待たされる.

導入当初から途中でフリーズする問題を抱えっ放しで、何分か毎にバックアップをとっておかないと信頼できないソフトだったけど、今回はその極みに達した感がある.

オフィスを造ったヤツはバカじゃねえのかと思うくらいだ.

何か別の共通ソフトが欲しいねえ.

非常に残念なことに官公庁ではオフィスか一太郎の形式でやりとりされているのが現状だ.

結局、強制終了して、Webで対策法を検索した.

多くのサイトで述べられているフォントを消去するというのはめんどくさいし、何とかoffice.pfileというのは自分のパソコンでは見つからなかった.

ひとつだけ、設定でオートコンプリートをはずすというのが可能な対策だった
何と!サクサクとはいかないものの、何とか入力することができるようになった
何なんだ、このオートコンプリート機能は....
前に入力した文字列を一文字入力した時点で出してくると云うもの
他のソフトではあるね、おせっかいな機能だ
コイツが邪魔していたんだ
デフォルトでオフにしておいて欲しいものですな


2013.06.12 Wednesday

新しくなったMacだが

マックが新機種を幾つか発表したが.....

目玉は味方によって色々だが、インテルの新しいCPUに換装したノートブックが購入可能
新CPUが省電力になったということで、先ずはAirに搭載

満充電で11インチモデルは9時間、13インチだと12時間保つ

WiFiルーターが新しくなった
デザインはパン焼き機スタイル
高さを出して電波のカバー域を広げようという狙い
アンテナ立てるか高いとこに置けば良いんじゃね
プロトコルも高速になったが、新しいPCしか対応しない

これからOSが新しくなるという発表
携帯電話のOSも新しくなるらしい(どうでもいいけど)

ディスクトップがフルモデルチェンジするという発表
詳細はわからないが、外観は「黒い屑篭」

全体的に見て遅滞気味

もっとワイヤレス化を押し進めて欲しい

現在使用しているのは昨年購入したMBA11インチ、8GB, Core i7 2GHz, 512 GB SSD

職場では外部ディスプレイ(Thunderbolt)に接続して、キーボードとマウスは純正ワイアレス

プリンタもワイアレス接続

本体には2本のワイア(電源とThunderbolt)がつながっている

CPUのパフォーマンスは充分だから、省エネ改良と最終的にはこの2本のケーブルを無くすことが重要

給電も電磁誘導タイプのワイアレス

モニタとの接続もワイアレスにするべきだ

そして、今一番先にやって欲しいのは軽量化

11インチモデルは6-700g、13インチが1キロを切ること

さらに、高精細度画面の導入、防水防塵耐ショック

できればレチナiPadにMacOSのせて、キーボードレスMBAを作って欲しい

2013.03.07 Thursday

今度は本物?

どうでもいいけど、ドコモが他の会社に負けそうになっている.

一つの要因はドコモがiPhoneの販売を頑に拒み続けている所為だ.

今やスマートフォン全盛期に突入しており、その中でもiPhoneの人気は絶大だ.

買い替えのためにドコモから他社に客が流出しているのだ.

ドコモがiPhoneを取り扱うという噂は幾度も流れるが、其の都度ドコモは否定してきた.

また、最近同じような噂が出てきたが、今度は本物の情報だろうか?

何度でも云うが、どうでもいいことである.


本当にどうでもいいことだけど、やはり準備は着々と進んでいる.

Apple製のLTE/W-CDMA/GSM端末「A1429」が2012年11月19日付け、LTE/W-CDMA/GSM端末「A1460」が2012年12月10日付け、LTE/W-CDMA/GSM端末「A1455」が2012年12月11日付けでDSPRを再通過した。

ということが報じられているからだ.

株式会社ディーエスピーリサーチというところが関連機器の認証を行っているらしいのだが、此処でアップル社のスマホやタブレットもドコモの電波に適合していることが認められたと云うことだ.

ただ、これは使えるよと云うことであって、ドコモが採用するか否かは別問題.

アップルだってドコモの電波に乗る弾を持っていないことには交渉できないでしょうから.

万が一、ドコモでアップル製品が解禁されれば、更に売れ行きがブレイクすることは必至だ.一方で、他社製品に影響があることも否めない.


2013.02.20 Wednesday

光より速いケータイ

ドコモが通信速度を固定電話の光より速くするという.

そしたら、固定電話回線側もスピードアップを図るでしょう.

2012.11.22 Thursday

固定電話回線の崩壊そして携帯回線も

NTTのことである

昔、電話を引くのにどれだけ順番を待った事か.

しかも、権利云々で相当なカネを積まされ、今になって返さないという.

つまり、あれが元電電公社の財産の一部となっている訳だ.

あれを全部返していたら消滅していたかもしれない.

そして今、もはやワイヤレスの時代だ.

電話も携帯が席巻して固定は影を潜めている.

インターネットは携帯電波で繋がり、充分に早くなってきた.

最近の家庭では固定電話を敷設しない傾向があり、身近な人の家にも固定電話がない.

インターネットに接続する目的で敷設する人もいるが、今となってはスマホをWiFiルーターにすれば箏が済むし、何処でも開設できるから便利だ.フリースポットも増えた.

将来は固定回線を無くし、全域フリースポットにすれば良いのだ.ネットを介して通話も出来るから.

2012.11.15 Thursday

iMacの発売日は来年にずれ込む

長々とヴァージョンアップが遅れているアップルのディスクトップPCであるが、オフィシャルHP上では21インチモデルが11月、27インチモデルは12月に登場すると明言されているにもかかわらず、両モデルとも発売日が来年にずれ込むという噂が流れている.

最近の製品に対する力の入れようを見ていると、アップルはパソコンメーカーからスマホやタブレットのメーカーに成下がってしまったように見受けられる.

いっその事、マイクロソフトのような路線で、OSだけに絞ってハードはサードパーティーに任せた方が今後の発展が望めるのではないだろうか?

2012.10.29 Monday

DVDやCDは無くなる運命

最近のアップルパソコンには光学(DVD/CD)ドライブが省かれている.

所有のMacBookAirにも光学ドライブがなく、購入後は些か戸惑った.

映画や音楽ではDVDやCDという媒体で販売・レンタルされているのが現状である.

ドライブがなければ、視聴が不可能になるのかというと必ずしもそうではない.

インターネットからダウンロードする手段が浸透しつつある.

つい最近までは、大きな映像ファイルをネットから取り込むには時間がかかったが、職場のみならず過程でも高速通信手段が普及して、短時間でダウンロードできるようになりつつある.

しかし、映画などはいまだにレンタルショップからDVDなどの媒体によって視聴されているのが趨勢ではなかろうか.

音楽もネットから全てが入手できる訳ではなく、レンタルとなればCDが必要である.

このような時期に光学ドライブを廃してしまうのは早過ぎたのではなかろうか.

本体になくても、他のPCの光学ドライブをWiFiで使う事が出来るとメーカーはいうのだが、音楽CDでは制限がかかっているために認識しない.

結局、外付けドライブを購入するはめになった.

メーカーはユーザーは皆黙って使っているから問題無しといっているが、果たしてそうなのか?

少なくとも自分は不便を感じている.

確かに、将来はネット配信、USBメモリなどの媒体等々による販売になっていくのだろうが、やはり今の時期はまだ早過ぎたといえる.

▲top