元仮設ウイルス学研究室

ようこそ、シマナイチャーのホームページへ
2019.4をもちまして大学を退官いたしました
大学のサーバーにホームページを移設しました
一部専門的内容を含みますが、日常の一般的内容にシフトしています

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

<< ペンタックス、フルサイズ出す | TOP | 白百合が臭くなくなる? >>

2016.06.21 Tuesday

日本に比べてアメリカは飛んでもなく危険な国

JUGEMテーマ:ニュース


アメリカで発生する銃乱射のニュースは本当に多い.
先日も50人以上が犠牲になっている.
日本には無い話.
アメリカでは銃による死亡者数は交通事故死と同じか、それ以上だと言われている.
いったいどのくらい死んでいるのかというと、年間三万人以上だ.
交通事故死もそのくらい.
では日本ではどうか?
年間に10人以上になることは無い.
交通事故死も少なく、約五千.
人口で比べると、アメリカが三億二千万あまりなのに対して、日本のそれは一億二千万あまりだ.
人口が約2.7倍だから、大雑把に比較してアメリカにおける銃による死亡率は日本の一千数百倍ということになる.
殺人の発生率で見るとアメリカが十万人あたり約4件なのに対して日本は0.3程度でアメリカは13倍近く高い.
アメリカの交通事故死の率は日本の2.5倍.
自動車一台あたりの死亡者数も約2倍だ.
アメリカという国は相当危険な国であると言える.
アメリカは銃の所持を規制し、全ての自動車に安全システムを導入すべきである.

2020.02.10 Monday

スポンサーサイト


10:58 | - | - | -

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top