元仮設ウイルス学研究室

ようこそ、シマナイチャーのホームページへ
2019.4をもちまして大学を退官いたしました
大学のサーバーにホームページを移設しました
一部専門的内容を含みますが、日常の一般的内容にシフトしています

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< そろそろ車の買い替えを考えないと | TOP | 車社会の高齢者問題 >>

2016.11.10 Thursday

合衆国大統領選挙、想定外の結果に

誰しも思ったに違いない
まさかトランプ氏が勝つなんて

まあ、ヒラリークリントンさんの敗因は余程信用がなかったのか、嫌われていたのか、あるいは女だからなのか

選挙中トランプ氏は非常にアトラクティブだった

常軌を逸した言動から、彼は勝てないと誰もが思ったはずだ

興味本位で投票した人も多かったのではなかろうか?

トランプ氏が言った数少ない政治的なことの中には日本に関係があることも少なくない

日米安保条約における軍事的負担を日本に求める

現在の日本負担分をもっと引き上げる(もっと金を出せ)

(日本は在日米軍に対して相当な経済負担をしているので、これ以上引き上げると米軍は日本の雇われ軍隊になってしまう)

日本や韓国が核武装することはやぶさかではない、と言ってる

(まず、日本が核兵器を保有することはありえない)
(原発が多数あるので、ごく短時間で作れるという圧力はある)
(とは言っても、核実験なしにロケットに搭載はできない)
(むしろ、迎撃システムを独自に強化して世界トップレベルにする)
(米軍への経済負担を減らして、軍用の航空機、ロケット、艦船、車両等々の独自開発を行い、友好国への輸出も解禁する)

日本だけのことではないが、米国が世界の警察であることをやめる(警察というより香具師みたいなもの?)

まあ、これは当たってる

(今まで多くの犠牲者を出し、多くの出費をした)
(国内で兵隊が集まらないからフィリピン人の兵隊まで雇ってる)

何かにつけてイニシアチブを取ってきたが全てが裏目に出て、むしろ非難されたりテロ攻撃の的になってしまった

彼の言いたいことは「徳にもならない出しゃばったことはやめてアメリカのためになるアクションをやろう」ということだろう

貧乏な白人層は大いに不満を持っている

仕事自体が良いか悪いかは別として、外国人就労者や黒人層が自分たちの仕事を奪っている

自分たちが貧乏なのは全てそいつらの所為

そこに彼は当て込んで、メキシコとの間に壁を作るといった

実際のところどうなのか?

アメリカで暮らしてみればわかるが、生きていく上で必須なものはすこぶる安い

ビールが一缶50円、コーラが25円、マンゴーが一個50円、コメが日本の数分の一・・・・・

こんなに安いのは労働力の値段が相当に安いからに違いない

または中南米やアジアの貧乏国で作らせてる

国産のリーバイスなんて見たことなかった

その恩恵に一番浴しているのは貧困層だろう(富裕層は10倍くらいの値段でも平気)

(アメリカには客の経済状態に合わせてスーパーマーケットにランクがある)

貧困層には外国人労働者ももちろんいるが、不満を持った白人層、黒人層が多く含まれることも事実

彼は一面で仕事を奪う者達を排斥すると言っておきながら、文句ばかり言ってる連中は努力しないからそうなるので自業自得だとも暗に言っている(下手すると彼に切り捨てられる)

彼に票を入れた人達の中には彼が変えてくれると期待した人たちも多いと思う

しかし、それは甘すぎる

極低賃金者層を国内から排斥すればどうなるか

すべてのモノやサービスが値上がりして、努力しないがプライドはある貧困層は餓死してしまう

超格差社会で現代版奴隷社会の合衆国では下から自助努力ではい上がらなければ、いつまでも良い暮らしはできない

自ら奴隷を甘受できる人たちはそれなりの生活ができる

しかし、プライドだけはある貧乏白人たちはどうにもならない

20-30年前なら、スーパーのオフィスには勉強なんか全くしなかったボンクラ白人がふんぞり返って、頑張って勉強した黒人女性がレジ打ちに甘んじていた

客が100ドル札出すと、必ずオフィスのボンクラ白人にお釣りを出していいか許可を取らなければならない

これだけかと思っていたら、床に這いつくばって嬉々として拭き掃除をしているオッチャンがいる

おそらく外国人就労者だ

農場に行けば、たくさんの超底辺層が収穫作業をしている

日本にも大なり小なりあると思うが、不満分子を抑える良い方法は必ず下を作ってやること

国内でそういった構図を作り、対外的にも似たような関係を作る

そうして国内の一部だけが富を独り占めする

それが今までの合衆国だ

だが現代に至って、その関係性が膠着している

これから彼がどのようなアクションを起こすか

国内の不満国民をいっその事切り捨てるか

救うために外国人就労者を排斥するか

それとも自国に有利な対外貿易で押し切るか、膨大な軍事費を外国に押し付けるか

彼に票を入れた人達は貧困層より富裕層の方が多かったようだ

彼なら今の格差社会を一層堅固なものにしてくれるという期待か?

2020.03.31 Tuesday

スポンサーサイト


18:25 | - | - | -

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top